もっと知りたい!桜の種類や花言葉と2017年開花予想

目安時間:約 4分

スポンサードリンク

 

みなさんこんにちは。春になりましたね。

春は色々な花が咲き、綺麗で心を豊かにしてくれますよね。

私も花が好きで春になると、とても楽しい気分になります。

 

みなさんは春に咲く花と言えば何が思い浮かびますか?

 

私は、やっぱり桜です!とても綺麗ですよね。

桜は日本の花だと思っていましたが、中国や台湾などにも生息しているそうです。

ところで、みなさんは桜の種類や花言葉はご存知でしょうか?

今日は桜について調べてみました。

 

桜の種類は何種類あるの?

 

みなさんは桜が何種類あるかご存知ですか?

なんと、日本だけでも固有種や交配種を含めて600種類以上あるそうです。

 

その中でも有名なのが、

・染井吉野(ソメイヨシノ)

・八重桜(ヤエザクラ)

・枝垂れ桜(シダレザクラ)

・寒桜(カンザクラ)

・冬桜(フユザクラ)

・山桜(ヤマザクラ)

・カスミザクラ

 

の七種類です。

 

普段、みなさんが目にする桜は染井吉野(ソメイヨシノ)でしょうか。

ソメイヨシノは歌にもなっていますよね。

 

今回は、この七種類の桜の花言葉を紹介したいと思います。

 

桜の花言葉は?それぞれにあるの?

スポンサードリンク

桜自体に花言葉があるのは、ご存知でしょうか?

桜の花言葉は「優れた美人」「純潔」「精神美」「淡泊」これが桜自体の花言葉になります。

次はの種類ごとにご紹介すます。

 

ソメイヨシノ…純潔、優れた美人

ヤエザクラ…豊かな教養、善良な教育、しとやか

シダレザクラ…優美、ごまかし

カンザクラ…気まぐれ

フユザクラ…冷静

ヤマザクラ…あなたにほほえむ、純潔、淡白、美麗

カスミザクラ…心の美しさ

このようになっています。

どれも美しさなどに関する花言葉で桜ならではという感じがしますね。

花言葉を知ってより一層、桜を見に行きたくなりますよね。

 

春といえば、お花見ですよね。

そこで、お花見が好きな方、桜が好きな方必見、桜の開花予想を調べてみました。

 

2017年桜の開花予想は?

 

今年は平年より早く開花するそうです。

東日本・西日本では平年なみですが、関東甲信地方では平年より早く、特に東京では平年よりかなり早く開花が見られるようです。

しかし、九州地方南部では平年より遅くなるそうです。

東京は全国にさきがけ3月19日あたりに開花スタートのようです。

 

お花見旅行を計画し、全国の桜を見に行くのもいいですね。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

桜の花言葉や桜の種類、私も沢山の事を知りました。

春は風が強く吹いたり、花粉もありますが…。

綺麗な花が咲く時期でもあり、綺麗な花を見ると心が豊かになりますよね。

 

しかし、桜の開花が始まり、散ってしまうまでの期間はホントに短い為、卒業式や入学式で桜の木の下で記念撮影できたらいいですよね。

私も桜が散らないうちに、お花見の計画をたてようと思います。

スポンサードリンク

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿
閲覧数の多い人気の記事
カテゴリー