今年は絶対夏バテしたくない!その対策と夏バテに効く食事とは

目安時間:約 7分

スポンサードリンク

 

毎年夏になると、

なんとなくだるくなって食欲もなくぐったりしてしまう

いわゆる「夏バテ」になってしまう人は多いと思います。

 

今年こそは、夏バテに負けない体で夏を乗り切りたいですよね!

そこで、夏バテ対策に効果のある食材と

そのレシピをご紹介したいと思います。

 

 

夏バテ対策に効く食材一覧

夏バテ対策には「疲労回復効果」のある食べ物を摂ることが

とっても大事です。

疲労回復効果のある栄養素を含む食材は、次のものです。

 

◇ビタミンB1を含む食材

うなぎ、豚肉、鯛、大豆、玄米、ホウレンソウなど。

ビタミンB1が不足してしまうと、ブドウ糖がエネルギーに変わらず

疲労物質の乳酸となってしまいます。

 

◇アリシンを含む食材

にんにく、ニラ、ねぎ、玉ねぎなど。

アリシンは、ビタミンB1の吸収をよくし、効果を持続する働きがあります。

 

◇クエン酸を含む食材

レモン、オレンジ、梅干しなど。

疲労物質の乳酸を分解して、体外に排出します。

 

◇ナイアシンを含む食材

豚レバー、たらこ、あじ、さばなど。

ナイアシンは、疲労回復効果の他にも

脳のホルモンであるセロトニンの原料になります。

 

 

ピックアップ!夏バテ防止にも役立つ栄養素

また、疲労回復作用以外にも

夏バテ防止にも役立つ栄養素があるのでご紹介しますね。

 

◇ビタミンCを含む食材

トマト、ゴーヤー、アスパラガス、カボチャなど

暑さや睡眠不足でストレスが溜まると、ビタミンCが消費されてしまいます。

ビタミンCを摂るとストレス軽減作用があり、免疫力も高くなります。

 

◇ムチンを含む食べ物

納豆、やまいも、おくらなど。

ムチンはねばねばの成分で、弱った胃腸の粘膜を保護してくれます。

 

◇香辛料

わさび、こしょう、にんにく、とうがらし、みょうが、カレーライス

食欲がないときでも、香辛料の刺激で胃腸が働きやすくなります。

 

 

夏バテ対策に効果のある食材は、こんなにたくさんあるんですね!

これらの食材を上手に取り入れて、夏の食卓にならべたいですよね。

 

そこで、夏バテに効果的な食材を使った

「夏バテ対策レシピ集」をまとめてみました。

スポンサードリンク

 

 

効果バツグン!夏バテ対策レシピ集

【豚しゃぶのねぎ塩だれ】

 

材料 2人分

豚しゃぶしゃぶ用肉 160g
キャベツ 100g
にんじん 30g
ねぎ 50g
*水 1/4カップ
*ごま油 大さじ1/2
*鶏がらスープの素 小さじ1/2
*塩・こしょう お好みで

 

  • キャベツ、にんじんは短冊切りにする。ねぎはみじん切りにする。
  • 鍋にお湯を沸かして、①のにんじんを入れ、1分後キャベツを入れてゆでる。

ザルに取ったら、同じ湯で豚肉をゆで、ザルにあげる。

  • ボウルに①のねぎ、*を入れて混ぜ、たれを作る。
  • 器にきゃべつ・にんじんを敷いて、豚肉をのせ、たれをかけて完成!

 

 

【まぐろのバンバンジーソースがけ】

 

材料 2人分

まぐろ刺身 8切れ(120g)
レタス 60g
カイワレ大根 25g
トマト 100g
きゅうり 50g
「Cook Do」棒棒鶏用2人分 1袋

 

  • レタス、きゅうりをせん切りにする。カイワレ大根は根元を切る。

トマトを薄く輪切りにする。

 

  • 器にレタス・きゅうり・カイワレ大根を混ぜて盛り、その上に

マグロ・トマトを乗せて棒棒鶏のたれをかけて完成!

 

【かじきまぐろのレモン蒸し】

 

材料2人分

かじき 2切れ
かぼちゃ 5㎜幅の薄切り 2枚
エリンギ 1本
ズッキーニ 輪切り 4枚
レモン 5㎜幅の輪切り 2切
バター 20g
コンソメスープの素 顆粒タイプ 小さじ1

 

  • エリンギをたてに半分に切り、長さも半分に切る。
  • クッキングシートに、かぼちゃ、かじき、エリンギ、ズッキーニを乗せる。その上にバターを半分ずつ乗せて、コンソメを小さじ1/2ずつふりかけて、最後にレモンを乗せて包む。
  • 電子レンジ(600W)で3~4分ほど加熱したら完成!

 

 

夏バテ対策に効果のある食材を使ったレシピを3つご紹介しました。

 

どれも簡単にできるものなので、ぜひ試してみてくださいね!

 

 

最後に

 

夏バテ対策には、疲労を回復させることが大事なんですね!

 

夏バテに効果のある栄養素はたくさんあるので

せっかくなのでおいしく食べて夏バテ対策したいですね。

 

身体の中から元気になって、今年の夏は夏バテしらずで過ごしましょう!

スポンサードリンク

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿
閲覧数の多い人気の記事
カテゴリー