三鷹の森ジブリ美術館のお土産・グッズ10選!レストランでお持ち帰りできるビンまで素敵

目安時間:約 8分

スポンサードリンク

三鷹の森ジブリ美術館はジブリ映画好きな人はたまらない空間で、

是非親子で行きたい場所ですよね。
ここでしか買えないようなジブリグッズも販売しているようです。
ジブリのぬいぐるみやグッズって売っているところってそんなに沢山ないですよね?

三鷹の森ジブリ美お術館には目移りしちゃうほど

ジブリのキャラクターたちのグッズがありますし、

映画を見た人ならワクワクしちゃうような商品が沢山あるみたいです。
三鷹の森ジブリ美術館によったらお土産とグッズは是非ゲットしたいですね。

三鷹の森ジブリ美術館の開館時間や入場案内

入場料金

三鷹の森ジブリ美術館は日時指定の予約制となっています。

ローソンでチケット(入場引換券)を購入し、

当日窓口にてチケットとフィルム付きっぷ(入場券)を交換して入場できます。

チケットの購入方法はこちら>>

  • 大人・大学生 1,000円
  • 高校・中学生 700円
  • 小学生 400円
  • 幼児(4歳以上) 100円
  • 4歳未満 無料

開館時間10時~18時(休館日は火曜日)

カフェ「麦わらぼうし」の営業時間 11時~19時

火曜日のうちでも開館している時もあるので、チケット購入の際にチェックしましょう。

入場時間は1日4回です

入場時間は1日4回となっています。

入場指定時間から30分後まで入場でき、閉館までゆっくり楽しめます。

1回目 10時(10:30までに入場)
2回目 12時(12:30までに入場)
3回目 14時(14:30までに入場)
4回目 16時(16:30までに入場)

三鷹の森ジブリ美術館の行き方

アクセス

住所:〒181-0013 東京都三鷹市下連雀1丁目1-83

詳しいアクセス方法は、公式ホームページで

めいちゃんがプリントされた可愛い地図がダウンロードできます。

公式ホームページ美術館の行き方はこちら>>

三JR三鷹駅南口から玉川上水沿いをゆっくり歩いて約15分です。

玉川上水沿いの道中には、美術館の道しるべを指し示す案内看板があります。

レトロな看板なので、ゆっくと歩きながら向かうのも楽しいですよ。

※鷹の森ジブリ美術館には敷地内に専用駐車場がありません。

駐輪場は約100台分用意されてるようです。

コミュニティバス

JR三鷹駅南口からコミュニティバスが出ています。

スタジオジブリがのデザインすのです!ぜひ一度は乗ってみて下さいね。

料金:大人 片道210円、往復320円 / 子ども 片道110円、往復160円

三鷹の森ジブリ美術館のオススメのお土産・グッズは?

「マンマユート」というショップに行くと沢山商品が並んでいます。

「マンマユート」の由来は「紅の豚」に登場する空賊たちのことなんです。イタリア語で「ママ、助けて」という意味だとか。

それでは、どれも魅力的で迷うと思いますが、オススメを紹介します。

1.刺繍が可愛いハンドタオル

美術館の刺繍がされていてデザインがとても可愛いです。女性におススメです。

2.ステンドグラスのポストカード

美術館に実物にあるステンドグラスと同じものがポストカードになっています。

ステンドグラスのポストカードなんて珍しいですし、

とっても綺麗で誰にでも喜んでもらえそうです。

スポンサードリンク

3.トトロのぬいぐるみ

子供はぬいぐるみが好きですが、このトトロのぬいぐるみは大人も欲しくなりますよ。

とってもこだわって作られています!

トトロを繊細に再現していてリアリティもあるので是非チェックしてみてください。

4.「KAMON」ピンバッジセット3種

日本の家紋をイメージのデザインという面白いジブリのバッジで、

色々なキャラクターの種類があります。

他にはないデザインのピンバッジで必見ですね。

子供の好きなキャラクターもあると思うので探してみてください。

5.マスキングテープ

マスキングテープは色んな使い道があって私も大好きです。

何といってもこちらはジブリの柄がとっても可愛い!これは喜ばれると思います。

6.トトロのマグカップ

トトロの絵柄がキュートで優しいマグカップは

使うたびに嬉しくなってしまいますよ。プレゼントに良いですよね。

7.ステッカー

お値段が手ごろで色んな種類があるので、

好きなキャラクターを見つけて色んな人にプレゼントすると良いと思います。

8.飛行石ホルダー

天空の城のラピュタに出てきた飛行石って欲しいと思いませんでしたか?

私は憧れました。その飛行石のホルダーです。空は飛べませんので注意してくださいね。

9.クリアファイル

こちらもお値段が手ごろでデザインも色々と種類があるのですが、

素敵なデザインが沢山あって選ぶの迷いそう。

ちなみに私は「魔女の宅急便」のジジのクリアファイルがほしいと思いました。

10.ジブリ美術館紋章クッキー

クッキーの味はアーモンド、黒ごま、メープル、紅茶、チョコと種類も豊富で、

クッキーに紋章が付いているのが高ポイントです。

更にクッキーの入っている缶のデザインも素敵なので記念にとっておくこともできますよ。

ミュージアムショップ「マンマユート」詳細はこちら>>

番外編:スタジオジブリ作品のセル画も買える!

ジブリファンならのどから手が出るほど欲しいもの!

スタジオジブリ作品のセル画もショップ「マンマユート」で購入できるんです。

 

鑑賞用に新たに制作したものではありますが、

宮崎駿監督が監修し、映画制作の手法と同じく一枚一枚人の手によって塗られています。

( 背景画は、デジタルプリント技術で複製)

「天空の城ラピュタ」「紅の豚」のセル画も購入できる!

品切れや完売の場合があるようなのですが、

2作品 2絵柄  ¥40,000、¥45,000(税抜)にて購入可能です。

見るだけでも価値ありですよね!

一生のうち1枚だけでもいつかは欲しいです~><

レストランで飲んだビールやラムネの瓶もお土産になる!

美術館内にあるレストラン「麦わら帽子」では

家庭料理のような暖かみがあって美味しそうなメニューが沢山。

その中の「風の谷のビール」は飲み終わった後のビンを持ち帰りできるそうですよ。

ビールの瓶は飾っても素敵なんですよね。

また、ラムネ売りもやっていたようで、この瓶も持って帰れるので良いですね。

カフェ麦わら帽子のメニューはこちら>>

 

まとめ

本当に目移りするほど素敵なグッズがいっぱいあります。

映画を見た人は更にワクワクしてお土産を選んでいる時間もとっても楽しめるでしょう。

お子さんに沢山ねだられるのを覚悟していきましょう。

スポンサードリンク

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿
閲覧数の多い人気の記事
カテゴリー